これはやめた方がいい!男性の間違ったオナニー方法

中でイケなくなってしまったり、途中で中折れしてしまったり…

その原因はあなたの間違ったオナニー方法が関係しているなんてことも珍しくありません。

間違ったオナニーを知らずに続けているとEDや中折れの原因になってしまいます。

なので、今回はこれはやめた方がいい!男性の間違ったオナニー方法について解説していきたいと思います。

・ついついやりがちな床オナニー

NGなオナニー方法で大変有名なのが『床オナニー』になります。

「なんで床オナニーはダメなの?」

と思うかもしれませんが、床オナニーで男性器を床に擦りつけることでその時は快楽を得ることができるかもしれませんが、後々膣内射精障害の大きな原因になってしまう可能性があるのです。

床オナニーは圧迫感が大変強く、それに慣れてしまうことで、女性の中で快楽を感じることができなくなってしまう可能性があります。
また、床の強い圧迫感を長年与え続けることで男性器が変形したり、最悪の場合細胞を傷つけてしまう原因にもなりかねません。

床オナニーでなくとも、刺激の強すぎるオナニーは膣内射精障害を引き起こす原因になりやすいので、なるべく手を使った、一番オーソドックスなオナニーがいいのかもしれませんね。

・半勃ち状態でのオナニーはNG

男性あるあるかもしれませんが、何度も繰り返しオナニーをしてしまうことで、半勃ちのまま射精までしてしまうことがあります。

しかしながら、半勃ちでのオナニーは、なんと中折れの原因に繋がってしまう可能性があるのです。

また、半勃ち状態で射精してしまう癖がついてしまうと、セックスでそもそも女性に挿入できなくなってしまう事態に陥ってしまうのです。

そうならないためにも、オナニーをする時はビンビン状態で行うのが一番ベターな方法になるという訳です。

無理矢理ヌイてしまうと変な癖がついてしまう可能性もあることは頭に入れておいた方がいいかもしれませんね。

・過激すぎるAVは危険!

また、過激すぎるAVばかり見てのオナニーもあまりおススメはできません。

普段から過激なものばかり見ていると、いざ女性とセックスになっても普段のオナニーの刺激に比べ、刺激が足りず、なかなか勃起しないなんてことにも繋がります。

そして、最も最悪なのが、自分の刺激欲しさに、女性にAVのような過激なことを要求してしまうことです。
それで女性との関係が悪くなってしまっては、本末転倒です。

だからこそ、普段から過激すぎるAVでのオナニーは控えた方がいいのです。

・まとめ

今回は、これはやめた方がいい!男性の間違ったオナニー方法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

間違ったオナニー方法を繰り返しているとまともにセックスができなくなってしまう可能性があります。

だからこそ、間違ったオナニーをしているようであれば、いまこそ改善の時だと思って、ノーマルなオナニーに切り替えた方が良さそうですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です