そもそもEDってなんの略なの?~意外と知らない真実~

このブログでも「ED」「ED」と連呼してきましたが、そもそも「ED」ってなんの略かみなさんはご存じだったでしょうか?

EDを日本語で言うと勃起不全症なのは分かるけど…略語までは分からないのではないでしょうか!?

かくいう私も最近まで略語は分かりませんでした…

EDの略語は
‘Erectile Dysfunction(エレクタイル・ディスファンクショ)’
の頭文字なのです。

不謹慎なのですが、なんとなくカッコイイと思ってしまったのは私だけでしょうか!?

‘Erectile’日本語訳は「勃起性の」
‘Dysfunction’日本語訳は「機能障害」

と、なるそうです。つまりEDを日本語訳すると「勃起不全」になるというわけです。

・じゃあ、勃起不全の定義って何なのか!?

EDは勃起不全症と呼ばれているだけに、男性器が全く勃たない状態と思っている方が多いのではないでしょうか!?

EDの定義とは全く勃起しない状態だけを指すのではなく以下の状態も指します。

・勃起の持続時間が短い
・性交渉中に萎えてしまう
・体調の変化で勃起しない
・勃起するまでに時間がかかってしまう

つまり、勃起もするし、性交渉もできて射精ができても、性交渉中に萎えてしまったりと不完全燃焼で終わってしまうことも含めてEDになるわけです

・EDが割と軽視されている理由とは!?

EDになった時、大体の方が

「あー。疲れが溜まってたのかな…」と割と軽視している声をよく耳にします。

これは、なぜなのか!?

その最もたる理由が、死に直面する病ではないため、そこまでの危機感がないのです。

つまり、風邪の時と似たような感覚で

「自然と治るだろう」と思っている方が非常に多いのです。

確かにEDは風邪と同様に不治の病ではないですし、自然と治ることもあります。

ですが、EDは夫婦間の関係を良くしたり、自分の自信を取り戻すためにも早期解決が望ましいのも事実です。

病院に行ったり、人に相談するのは恥ずかしいかもしれませんが、早期解決のために専門医に相談することをおススメします。

・まとめ

EDすなわち勃起不全症は不治の病ではありません。

ですが、放置していることで色んな面で大変になってきます。

それは、夫婦間の問題だったり、自分の自信にも繋がります。

なので、EDになってしまった時は考えすぎもよくないのですが、軽視しすぎも良くありません。

まずは、身近な人に相談してみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です