オットセイから抽出される‘カロペプタイド’とは一体どのような成分なのか!?

オットセイといえば愛くるしい表情で割と人気の高い動物です。

その愛くるしさに合わせて、愛嬌もあることから水族館などではよく見かける、わりと馴染みの深い動物になります。

そんなオットセイから抽出される成分
‘カロペプタイド’
と呼ばれている成分が実はEDに効果があったことを皆さんはご存じだったでしょうか!?

なので、今回はカロペプタイドがEDに効果のある成分としてどのような効果があるのか解説していきたいと思います。

・そもそもオットセイとEDの関係とは!?

実のところオットセイは「一夫多妻制」だと言われています。

一頭のオスに対して15~60頭のメスを囲うのが普通だと言われています。

そして、凄いオスになると100頭ものメスを囲う強者もいるんだとか…
実にうらやましいです(笑)

そんなオットセイの性質から性の象徴的な生き物にもなっているのです。

では、オットセイとEDにどのような関係性があるのでしょうか!?

実は、オットセイのペニスからは‘カロペプタイド’と呼ばれる成分が抽出されるのですが、これがEDに関係しているとされます。

・カロペプタイドとは一体!?

そもそもカロペプタイドとは一体どのような成分なのでしょうか?

カロペプタイドは、タンパク質の一種で、アミノ酸を多く含んでいる成分になります。

人間の勃起のメカニズムは、勃起をする時にペニス内の血管を緩め、そこに大量の血液が流れ込むことで起こる生理現象になります。

つまり、ペニス内の血管を緩めることができれば勃起をすることができるのです。

そのペニス内の血管を緩める働きがある成分はいくつか存在しますが、カロペプタイドもその1つ言われています。

・ペニス内の血管を緩める効果以外にも…

また、カロペプタイドは男性器内の血管を緩める作用以外にも、男性にとってはうれしい効果があります。

それが
‘男性ホルモンのバランス調整’
です。

男性ホルモンはペニスを勃起させるために必要な要素の1つだと言われています。

男性ホルモンのバランスが崩れてしまうことで勃起しにくくなったり、中折れの原因にも繋がります。

その男性ホルモンのバランスを調整してくれるのがカロペプタイドになるという訳です。

・まとめ

今回はオットセイから抽出されるカロペプタイドと呼ばれる成分について解説してきましたがいかがだったでしょうか!?

カロペプタイドの効果にも驚きでしたが、個人的にはオットセイの一夫多妻制の方がビックリでした…

あのつぶらな瞳の裏にそんな秘密を秘めていたとは…

今度からオットセイを見る目が変わってしまいそうです。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です