オナニーをすると男性ホルモンって減少するの!?

とある興味深い噂を耳にしたことがあります。

それが

「オナニーをすると男性ホルモンが減少する」

という話。

逆にオナニーをすることで男性ホルモンが上昇するなんて噂も聞いたことがあるので、本当のところどちらが真実か気になりますよね?

なので、今回はオナニーと男性ホルモンの関係について解説していきたいと思います。

・オナニーをすると男性ホルモンにどのような影響があるのか!?

冒頭でも少し触れましたが、最近ではオナニーをすると男性ホルモンが低下するなんて説を耳にします。

ですが、ひと昔前まではオナニーをすることで男性ホルモンが上昇する説の方が有力視されていました。

本当のところはどうなんでしょうか?

現在の最新の情報として、それは間違いであるという情報が海外の論文の中で発表されています。

以下に簡潔に内容をまとめてみました。

1. 射精をしても男性ホルモン(テストステロン)の濃度は変化しない

2. オナニーを一定期間禁止することでテストステロン濃度が増加する

3. 射精によって一時的に男性ホルモン自体が放出され、失われる

つまりは

オナニーをしても男性ホルモンは増えないが、オナニーをしないことで男性ホル

モンは増える’

ということです。

2つ目に上がったオナニーを一定期間禁止するの一定期間の定義に関しては、約3週間だそうです。

若くて健康な男性にとって、3週間って結構長いですよね。

オナニーを3週間我慢することをストレスに感じてしまうかもしれませんが、論文からの事実はこのようになっているのです。

・男性ホルモンが低下してしまうとどうなるの?

男性ホルモンの低下が身体にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

男性ホルモンが低下してしまうと、体に色々な悪影響を及ぼします。

具体的には、日常生活ですぐに疲れてしまい、虚弱体質になってしまったり、休んでいるのに疲れがなかなか取れない
といった非常に悩ましい状況に陥ってしまうのです。

また、更年期障害を引き起こしたり、男性ホルモンの減少が原因となり、内臓脂肪が増えメタボになってしまうケースもあるのです。

状況が悪化すると、勃起不全すなわちEDに陥ってしまうこともあることから、男性ホルモンは男性機能にとっても非常に大切な役割を果たしていることが分かりますね。

・男性ホルモンを効率よく摂取する為には!?

オナニーをし過ぎることで男性ホルモンが減少してしまうことは事実なのですが、オナニーを禁止するのは男性にとって辛いのもまた事実です。

それに、禁欲のし過ぎも性交渉時に十分な勃起力が維持できないなどのトラブルの原因にもなりかねないため、禁欲のし過ぎも良くありません。

つまり、オナニーを禁止しないで、男性ホルモンを体内で維持する必要があるわけです。

その効率良い方法としてよく活用されるのが

サプリメント

を活用した方法です。

男性ホルモンを増加させる効果のある成分はアルギニンと呼ばれる成分になるため、アルギニンを多く含んだサプリメントを活用することで禁欲をすることなく男性ホルモンを増加させることができます。

男性ホルモンを増加させることができれば、勃起不全や虚弱体質の解消にもつながります。

なので、男性ホルモンの低下が心配な方はアルギニンが多く含まれているサプリメントの摂取を心がけてみてはいかがでしょうか!?

・まとめ

今回はオナニーと男性ホルモンの関係について解説してきましたがいかがでしたか!?

結論は
‘オナニーをしても男性ホルモンが増えないが、オナニーをしないことで男性ホルモンは増える’

でしたが、禁欲は男性にとって辛いものですね。

なので、禁欲せずに男性ホルモンを増やす方法としてサプリメントの活用があるわけです。

その中でもアルギニンを多く含んでいるサプリメントで有名なのが

「クラチャイダムゴールド」になります。

禁欲せず、男性ホルモンの増加を目指したい人は試してみる価値はありそうですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です