1日にコーヒーを2杯飲むだけでEDになるリスクが下がるって本当!?

近年では、コーヒーが新たに食べた脂肪も、すでに体内に蓄積されている脂肪も、その両方をエネルギーに燃焼させやすくする効果があると中高年の男性に注目を浴びています

そんなコーヒーなのですが、近年EDにも大変効果があると話題を集めていることをみなさんはご存じだったでしょうか?

今回は、それに関連した

‘コーヒーを1日に2杯飲むだけでEDになるリスクが下がる?’

について解説していたきいと思います。

・1日に2杯のコーヒーで本当にEDに効果があるのか?

アメリカ合衆国のテキサス大学が、おもしろい調査結果を発表しています。

それが、成人男性3,724名を対象に、コーヒーを全く飲まない男性グループよりもコーヒーを常飲している男性グループの方がEDに悩む人数が少なかったことが判明したとの調査報告を出しているのです。

調査結果によると、コーヒーを全く飲まないグループに対して、コーヒーを常飲しているグループの男性の方がEDの悩みが格段に少なかったのです。

以下にどのくらい少なかったのか記載します。

・1日に2杯飲んでいる人…42%少ない
・1日に3杯飲んでいる人…39%少ない

上記のようにコーヒーを飲んでいるグループの男性は飲んでいないグループの男性に対して約3割~4割程度もの人がEDについての悩みがないと回答しているのです。

このことかわも分かるように、EDの改善効果が期待できるコーヒーの適量は約2杯がベストだと言えます。

・なぜ、コーヒーにEDの改善効果があるのか?

そもそも、なんでコーヒーにEDの改善効果があるのか?と疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

考えられるのは、コーヒーに含まれているカフェインの働きです。

カフェインには動脈や筋肉の緊張をやわらげる働きがあります。

つまり、動脈の緊張をやわらげることで血流が改善し、陰茎内への血流が増加することでEDの改善に効果があるのです。

ということは、血流の停滞が原因でEDに陥っている男性であれば、コーヒーを常飲することでEDの改善に繋がる可能性が高まると言えます。

・まとめ

いかがだったでしょうか?

個人的には、元々コーヒーが好きで1日に3杯は飲んでいるので大変うれしいニュースになりました。

ですが、EDに効果があるからといって、多量に飲み過ぎるとカフェインの効果で夜に眠れなくなったりする可能性もあるので、飲みすぎには注意が必要です。

ですので、今回の記事で紹介したように1日に2~3杯の適量を飲むことをおススメします。特に2杯がおススメですよ。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です