夏の王様であるスイカがEDに効果があるわけとは!?

みなさんは夏と言えば何を想い浮かべますか!?

海水浴、花火、お祭りなど色々なものを思い浮かべるのではないでしょうか!?

そんな中でも夏の食べ物と言えばやはり‘スイカ’ですよね。

そんな、夏の食べ物の王様であるスイカが実はEDの予防に一役買っているのです。

今回は、そんなスイカとED予防について解説していきたいと思います。

・スイカがED予防に効果があるわけとは!?

夏の代名詞とも言えるスイカがED予防に効果があるとされているわけは、スイカにはアミノ酸の一種であるシトルリンという成分が豊富に含まれているからなのです。

このシトルリンはEDを予防をするのに大きく分けて2つの効果があります。

その1.「シトルリンが血管を拡張してくれる!」

シトルリンは血管を拡張し血流を良くしてくれる働きがあります.

EDの原因で最も多いとされているのが、動脈硬化に伴い血管が拡張せず血流が悪くなるところにあります。

つまり、スイカに含まれているシトルリンはEDの原因を改善することでED予防を行ってくれるのです。

その2.「シトルリンが活性酸素を分解してくれる!」

また、EDの原因となる動脈硬化は上記で記述した内容以外にも、活性酸素が血管内皮を傷つけることで一酸化窒素の分泌を妨げ、EDの発症を促しています。

それに対してスイカに含まれているシトルリンは抗酸化作用を持ち合わせているため、動脈硬化の原因となっている活性酸素を分解し、無毒化することができるのです。

・シトルリンはスイカの皮に豊富に含まれている!

スイカにはシトルリンが豊富に含まれています。

特にスイカの皮と身の間の白い部分には、ED予防に大変効果的なシトルリンが豊富に含まれているのです。

大抵の人は、この白い部分を残していると思いますがこの白い部分がED予防にとっては非常に大切な箇所になるのです。

しかし

「スイカの皮と身の間の白い部分がED予防に効果があっても、おいしくないから食べられないよ。」

という方には、簡単に調理する方法がいくつもあるので、検索してみるのも良いかもしれません。

ちなみにこのスイカの皮を調理するレシピはざっと300種類以上はあるとされています。

なので、ご自身の舌に合った調理方法を見つけ、スイカの皮と身の間の部分をおいしく食べる方法を模索したいものですね。

・まとめ

今回、紹介したようにスイカはED予防に大変効果があるとされています。

確かにスイカは赤い実の部分以外は堅くておいしくないものです。

ですが、おいしくない部分でも調理方法によってはおいしく食べられることもあるので
ぜひ試してみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です