ストレスからくる心因性EDにはコレだ!3つの出すでEDを克服する方法

EDの原因の中でもよく聞かれるのが‘心因性ED’。

ようするに日々のストレスからEDになってしまう人が多いようですね。

心因性EDの場合、よく行う治療が
『ED治療薬の服用』になるのですが、確かにED治療薬には確かな効果があります。

しかしながら、中には
「他の治療法はないものか…」
と考えている人も多いのではないでしょうか!?

ED治療薬には副作用があるので、それを心配する人も少なからずいます。

なので、今回はストレスからくる心因性EDにはコレだ!3つの出すでEDを克服する方法について解説していきたいと思います。

・声を大にしてストレス発散!カラオケで熱唱する

昔からストレスが溜まったら大声を出してストレスを発散する方法が有名です。

ラットを使った実験でも周りに発散しているラットは長生きをし、溜め込んだラットは早死にする結果が出ているのです。
それくらい、外に発散するという行動はストレスを解消する上で大事なことになるのです。

その有効な方法の1つがカラオケになるという訳ですね。

科学的にもカラオケはストレス発散に大変効果があるとされています。

人間はストレスが溜まると「コルチゾール」と呼ばれる成分が分泌されます。
ある研究によるとカラオケをした人のコルチゾールの分泌量を測定した結果、軒並み以下だったという結果になったそうです。

だからこそ、ストレスが溜まったらまずはカラオケに行く!
案外これでEDが改善するなんてことも可能性としてはある訳です。

・誰かに愚痴を言う!

誰かに愚痴を言う!
これもストレス発散には非常にいい効果があるようです。

基本的にストレスを抱え込みやすい人は人に愚痴るのが苦手な人!
だから他の人よりもストレスが溜まりやすいのです。

しかし、愚痴ることは決して悪いことではありません。

だからこそ、愚痴るのに慣れる!
そうすることで、あなたのストレスもきっと軽減してEDを克服することができるでしょう

ただし、愚痴る時は自分が心から信用できる人にした方がいいでしょう。

信頼できない人に愚痴ってそれが広まるとさらにストレスがかかってしまいますからね。

・書き出すことも大事!

書くという行為も案外ストレス発散には効果的です。

よく紙に目標などを書く方がいいと言われていますが、これは本当なのです。

実際、目標を紙に書きだした結果がその通りになっているなんてことも少なくありません。

また、目標を叶えるだけではなく、ストレスにも効果があることが科学的にも証明されています。

ある大学で行われた研究では、重要な試験の前に
『不安や心配事を書きだすグループ』と『書き出さないグループ』に分けて試験を行った結果、『不安や心配事を書きだすグループ』の方が成績が上がったという結果も出ているのです。

文字で書きだすという行為は、自分が不安に思っていることが明確になり、それを客観的に見ることができるようになります。

だからこそ、紙に書くという行為は心もスッキリしますし、何よりも効果が実感できるのでおススメになるという訳ですね。

・まとめ

今回は、ストレスからくる心因性EDにはコレだ!3つの出すでEDを克服する方法について解説してきましたが、いかがでしたか!?

3つの出すは

・声に出す
・愚痴を言う
・紙に書く

この3つです。

まずは自分ができそうなことからチャレンジしてみてください。

何もしないよりはストレスが発散される可能性は高いと言えます。

その相乗効果で結果的に、EDが克服できたらなおよしですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です