知っていると得する情報!ペニスの勃起角度は硬度に比例している!?

今回は勃起の角度硬さについてのちょっぴり知っていると得する情報についてのお話しです。

皆さんは勃起の角度と硬さが比例しているってご存知でしたか?

女性の場合、柔らかいペニスよりも硬さのあるペニスの方が感度が高いし、ペニスが水平よりも上向きになっている方が膣内の前壁に亀頭が当たって感度が上がるなんて話をよく耳にします。

また、男性の場合でも勃起時の角度が水平よりも上向きになっていることで亀頭が膣内の前壁に擦れて感度が上がり勃起の時間を長くする効果もあるんです。

なので、今回は勃起の角度と硬度について解説していきたいと思います。

・勃起の角度とは!?

先ほども少し解説したように、ペニスが勃起した状態の時、水平よりもより上向きの方が男女共に感度が上がるとされています。

それは、亀頭が膣内の前壁に擦れ、お互いに感度が上がるからです。

「では、ペニスの角度ってどの程度まであがるの?」

簡単に角度を表現する方法が、指を使った表現方法になります。

俗に、薬指を水平にしながら手の平を思いっきり開き、その時の各指の角度が勃起時の角度になると言われています。
ちなみに

10代が親指

20代が人差し指

30代が中指

40代が薬指

50代~60代が小指

といった感じになります。

もちろん一般的な指標であって元気な人は20代でも親指だったり、30代でも人差し指くらいなんて人ももちろんいらっしゃいます。

しかし、逆もあって20代なのに中指くらいだったり、30代なのに薬指くらい…

なんてことも珍しくありません。

ですが、角度は年齢と共に下がっていくのは当たり前のことです。

また、角度が硬さに比例すると言われ、角度が高ければ高いほど、硬度も増し、女性を喜ばすことも可能になるのです。

・勃起の角度が落ちるのは、勃起力が低下しているから

そもそもなんで勃起の角度は落ちてしまうのでしょうか?

それは勃起力の低下が大きく関係していたいのです。

勃起の角度や硬さを向上させようと思うならば、まずは勃起力の強化を図った方がいいでしょう。

勃起の角度を上げるための勃起力を上げる方法は2つあります。

♦1つ目は『性的刺激を与えること』

性的刺激を与えるということは、実際に触ったり、視覚からの刺激でも構いません。
とにかく、興奮するような刺激を与えることが大事なんです。

そもそも、興奮しないことには勃起もしなければ勃起の角度も勃起力も上がるはずがないのですから、まずは性的興奮を与えるようにしてください。

♦2つ目が『男性器への血流を増やすということ』

そして、2つ目が男性器への血流を増やすということです。
基本的に、男性器が勃起するためには血流の流れが大きく関係しています。

→『そもそも勃起のメカニズムってどうなってるの?~徹底解説~

男性器への血流を増やし勃起の角度を高めるためには、アルギニンなどの男性機能に効果をもたらす成分を多く摂取することが大事になります。
アルギニンは血管拡張効果があるので、男性器への血流を増やしてくれる効果があるとされています。

→『EDに効果のある成分‘アルギニン’とは?徹底解説

食事で摂取することも可能ですが、なかなか食生活まで気が回らないという人はサプリメントを活用してみてもいいかもしれませんね。

→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】

・勃起の角度には個人差があり、限界がある!

勃起の角度を極限にまで高めたい!

と思うのは男性心理として至極当然のことだと思います。

そう考えると
「勃起の角度って限界があるの?」

という疑問が生まれてきます。

ズバッと解説するならば、勃起の角度には個人差があります。

個人差というのは、男性器の長さだったり、太さ、硬さ、形になります。
人の顔もそれぞれ違うように、男性器の形だって人それぞれ違うのは当たり前のことです。

だから、勃起の角度に関しても個人差で限界値が決まっているのです。

自分の限界値マックスまで勃起力を高めていればそれ以上の勃起角度を上げることは困難でしょう。

しかし、どうしても勃起の角度を限界突破したいと思うのであれば専門病院でペニス増大の手術などを行えば勃起角度の限界突破は可能です。

気になる人は、まずは専門病院へ行き相談をしてみるといいでしょう。

・勃起の角度は90℃でも問題はない!

勃起の角度は高いに越したことはありません。

しかしながら、勃起の角度をいくらあげたとしても、あなたの男性器の長さや太さ、持久力が上がる訳ではありません。

だからこそ、勃起の角度ばかりに気を取られるのではなく、それらに力を入れて自分が理想とする男性器に近づけるようにした方がいいのかもしれません。

確かに勃起の角度は大事です。

「では、あなたが利用としている勃起の角度はどれくらいですか?」

勃起の角度は大体90℃あれば女性を満足させることができるとされています。

なので、まずは90℃の角度を目指すことから始め、徐々に角度を高めていけばいいでしょう。

勃起の角度が90℃であれば、ある程度の硬さもあるので、女性を満足させるには十分な勃起角度だと言えます。

・では、角度を上げるためにはどのようにしらた良いのか?

ペニスの感度を高める方法として昔から活用されているのが
‘金冷法’
になります。

→『昔ながらの勃起力を向上させる方法!‘金冷法’とは!?

これは、精巣に冷たい水をかけて冷やす方法になります。

この方法は、温めたり、冷やしたりすることで血行促進を促し、神経に効果をもたらすことで機能を高めることが目的とされる方法になります。

その他だと、入浴時にペニスや精巣のマッサージをすることでペニスの血行を良くし、精子を作る精巣を鍛えることに繋がるとされます。

また、前立腺のマッサージも男性機能に効果的とされているため、時間がある時には肛門の前方にある前立腺を軽くマッサージしてみてください。

強く揉み過ぎず、ゆっくりと圧を加えるように行うのがコツです。

このように精液の製造に大きく関わる部分を鍛えたり、マッサージすることで精液の量を増やし、その結果性感も豊かになる効果が期待できます。

性感が豊かになることで、結果として勃起力を高めることに繋がりますから

勃起力向上=角度の向上

になるわけです。

・勃起の角度を上げるためには下肢筋力のトレーニングが効果的

また、金冷法以外にも勃起の角度を高めるトレーニングがあります。

それは下半身の筋力の強化をするということです。

→『PC筋を鍛えて勃起力を向上させる方法を徹底解説!

下半身の筋力を高めれば、男性器に血流を送る力が上がります。

だからこそ、勃起の角度を高めたいのであれば、まずは下半身のトレーニングを行い強化することで勃起の角度が上がるというわけなんでね。

具体的な方法に関しては『スクワット』が一番効果的だとされています。

→『EDを改善するには「スクワット」が効果的というのは真実か!?

しかし、体にあまり負担を掛けることができない人は、ウォーキングでも十分です。

スクワットにしてもウォーキングにしても単発的な運動ではいけません。
継続しないことには効果を得ることは難しいでしょう。

これらの運動を継続的にこなすことで、結果として勃起力が向上し、勃起の角度が上がるという結果に繋がることは忘れてはいけません。

→『スロージョギングはED改善に効果的である!

・まとめ

今回はペニスの角度と硬さの関係について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

たしかにギンギンの時って角度も硬さもパツパツで今にもはち切れんばかりでしたね。

あの頃の感覚って歳をとるにつれて忘れてしまいがちです。

少しでもあの頃に近づけるように、日々の努力も大事なのかもしれませんね。

そんな時間が無い人は精力を上げるために精力サプリメントを活用してみても良いかもしれませんね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です