ワインがED予防に効果がある理由とは!?

ワインと言えば大体の方がフランスをイメージするのではないでしょうか?

実際にフランスでは、日常の食事の中で肉食の占める割合が高いとされている欧米諸国の中にあっても、動脈硬化の割合が周辺国と比較しても際立って低いとされているのです。

基本的に肉食は動脈硬化の原因となります。肉食の機会が多い欧米諸国の人々は、欧米ほど肉食が中心ではない日本などに比べると動脈硬化の発症率が実際に高いのです。

そんな中、フランスだけは欧米諸国の中でも肉食にありながらも動脈硬化の発症が低いとされています。

その要因としれ挙げられるのが‘ワイン’なのです。

しかも、このワインは動脈硬化だけではなく、EDすなわち勃起不全症の予防にも大きく関係をしているのです。

今回は、そんなワインとEDの予防効果について解説していきたいと思います。

・赤ワインの中に含まれるポリフェノールの役割とは!?

まず、動脈硬化とは血液内に溜まった悪玉コレステロールが酸化してできた物質が血管内皮を傷つけることで発症するとされています。

この悪玉コレステロールの酸化を防ぐ働きをしているのが、赤ワインに含まれているポリフェノールになるのです。

これはかの有名なサントリー社の研究によって解明されている周知の事実なのです。

フランスでは飲料水よりも赤ワインを入手する方が簡単だと言われています。

それほど、フランスでは赤ワインが普及し、国民の間でも親しまれているのです。

その赤ワインを常飲しているフランス人だからこそ、動脈硬化の発症率が近隣国に比べて低いのです。

・赤ワインで動脈硬化の予防をした結果、ED予防にも繋がる!

ここで、更に注目してもらいたいことが…

EDすなわち勃起不全症に陥る大きな要因の1つとされているのが動脈硬化です。

また、動脈硬化以外にも、酸化した悪玉コレステロールが血管内皮に炎症を起こし、勃起を促す一酸化窒素が血管内皮から分泌されにくくなることもEDに陥る大きな要因とされています。

つまり、赤ワインはこれらEDの原因となっている悪玉コレステロールの酸化を防ぐ役割があることから、EDを予防する働きを持っているということになるのです。

赤ワインを飲む→動脈硬化の予防に繋がる→EDの予防にもなる

と、このように動脈硬化だけではなく、ED予防にも繋がるため一石二鳥の働きがあるのが赤ワインの特徴なのです。

・まとめ

いかがだったでしょうか?

赤ワインに秘められた可能性に少し興味が湧いたのではないでしょうか?

ですが、正直な話私の周りでもワインをたしなんでいる人はあまりいないのが現状です。

なので、これを機にワインを始めてみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です