修復が簡単なセックスレスと難しいセックスレスの違いとは一体!?

セックスレの中でも割りと修復が簡単なセックスレス難しいセックスレスがあります。

修復可能なセックスレスであれば、パートナーとしっかりと向き合うことで解決の糸口も見つけやすいとされています。

がしかし、修復が困難なセックスレスになると、なかなか解決の糸口が見つかりにくい傾向にあります。
解決の糸口が見つからないからこそ、修復が難しいセックスレスになるわけですが…

なので、今回は修復が簡単なセックスレスと難しいセックスレスについて解説していきたいと思います。

・そもそもセックスレスの定義とは?

何が原因でセックスレスになるのかは人それぞれです。

そもそもセックスレスの定義とは

「一カ月の間にセックスがない場合」

を指すと言われています。

例えセックスが無いにしてもキスをしたり触れ合う時間があれば、それはセックスレスに含まれないとも言われています。

セックスレスを解消するために、前向きに努力して触れ合う時間を設けている場合や抱き合ったりキスをする時間を設けている場合はセックスレスに該当しないようですね。

・割りと修復が可能なセックスレスとは一体?

では、修復が可能なセックスレスとは一体どのような状態を指すのでしょうか?

例えば、パートナーとセックスしたいという気持ちがある場合は、セックスレスが解消されるのは時間の問題だと言えます。

いわゆるこの‘パートナーとセックスがしたい’という気持ちがあれば修復が割と簡単なセックスレスにあたります。

・なんとなく気分が乗らない
・仕事が忙しくてセックスできない
・精神的に不安定

などの理由でセックスレス状態が続いていたとしても、そのような状態の中でも気持ち的にはパートナーとの体の関係を持ちたいという気持ちがあれば割と修復が簡単なセックスレスだと言えます。

・問題なのはパートナーを抱きたいと思えない時!

では、逆にどのようなパターンが修復困難なセックスレスになるのでしょうか?

答えは簡単です。
それはパートナーに対して

‘拒絶感’

を抱いてしまうケースです。

なぜ、体を重ね合わせることに対して拒絶感を抱いてしまうのでしょうか?

例えば、一時的な拒絶感になりやすいのが出産です。
出産を機に、女性から母親になることで異性としてではなく、パートナーを母親として見てしまい、一時的な感情からセックスレスになってしまう男性もいるようですね。

この場合だと、子どもがいない時に2人で触れ合うなどして、母親としてだけではなく女性、パートナーとして再認識することが大切になってきます。

それ以外の一時的ではない理由で最も深刻なのが

‘嫌悪感を抱いてしまい、拒絶感を抱いてしまう’

場合です。

男性が女性に対して嫌悪感を抱きセックスレスになるケースで最も多い原因が
‘自信を無くすような言動があった時’

だと言われています。

このようなことがあると男性はパートナーに嫌悪感を抱き、抱くことができなくなってしまうケースも少なくありません。

そこから2人の関係性が崩れ、崩れた関係性が元に戻らなくなり、パートナーが抱けなくなってしまうのです。

このような場合だとセックスレスを解消するのはなかなか難しくなります。

しかし、セックスレスを解消したいと本気で考えているのであれば、2人の心をしっかりと向き合わせることが大事になります。

悪気のない一言で傷ついたと知れば、相手も素直に過ちを認めてくれることでしょう。

逆に男性サイドも知らず、知らずの内に女性を傷つけてしまっている場合も女性の気持ちをしっかりと受け止め、聞いてあげることも大切なことなのです。

そのような行動が難しいセックスレスを解消させる解消策になることは間違いありません。

・まとめ

今回は簡単に修復できるセックスレスと修復が困難なセックスレスについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

セックスレスと一言で言っても、自分たちが今どのような状態なのかをお互いの心理状態を冷静に見つめ直すことが最も大切なことになります。

どこに原因があり、何がキッカケになっているのかが分かることで修復が難しいセックスレスでもきっと解消することはできるはずです。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です