充実した性産業が与えるデメリットとはセックスレスを加速させること!?

日本はセックスレ大国だと言われています。

その一方で、アダルトビデオや風俗店などの性産業においては先進国の中でもかなり盛り上がりを見せている国でもあります。

特にスマホなどの普及は性産業を飛躍的に成長させた要因の一つでもあります。

そんな性産業が充実した日本。

性産業が普及したがゆえに与えるデメリットもあるのです。

なので今回は性産業が与えるデメリットについて解説していきたいと思います。

・性産業は男性サイドにとってはコスパが非常にいい!

冒頭でも少し触れましたが、日本は他の国と比較しても性産業の規制が大変緩い国だと言われています。

全国各地で風俗店が堂々と営業しており、コンビニに行けば簡単にエロ本が購入できます。

更にはAVも充実しており、ネット環境が整備されていれば家のパソコンやスマホを使って簡単にAVを観ることができます。

そのような環境にいることで、男性の性的感覚がマヒしてしまうのもある意味仕方のないことかもしれません。

いつでも、好みの女性の裸を観ることができ、お店に行けば実際に触れ合うこともできます。

今の時代、タレントやモデル並みの容姿のAV女優や風俗嬢もたくさんいます。

その中で好みの女性を見つけることも難しくはありません。

AVや風俗は性的な処理に困らないというメリットはありますが、反対に家庭内のセックスレス問題の深刻化を招く可能性もあります。

家庭内でセックスレスになっていてもAVや風俗で性的な処理が出来れば、セックスレスを解消したいと思う気持ちは少なからず減少してしまいます。

そのような気持ちが芽生えることで、セックスレスの問題が深刻化してしまう可能性があるのです。

また、男性が生身の女性を口説くときは色々な努力が必要になってきます。

ご飯にデートにとお金も時間もかけ、お互いの信頼関係を気づきながら相手を口説き、良質な関係の維持につとめます。

しかしAV女優や風俗嬢には余計なコストがかかりません。

言ってしまえば、代わりはいくらでもいるのです。

飽きれば他の女性を探し、いくらでも代えはききます。

そういったところが、性産業は非常に気楽で、コスパもよく、いつでも新鮮と言ったメリットがあるのです。

・性産業では得られない幸せを感じることが大切!

そうはいってもやはり、リアルな関係からしか得ることができない幸せも当然のことながらあります。

リアルな出会いで得ることができる、恋の楽しみもまたリアルな出会いの醍醐味です。

しかし、日本の風俗は性的な欲求のみではなく、心まで癒される男性が多いのもまた事実です。
キャバクラなどもそうなのですが、当然のことながら夜の女性はその道のプロです、

男性を心地よくさせる方法を知っています。

そこには生活臭もなければ、無駄な口論もありません。
だからこそ、男性はその心地よさにひかれて夜のネオン街に足を運んでしまうのです。

だからこそ、一緒に生活しているパートナーはそれを真似するのではなく、居心地の良い家庭作りに務めるべきです。

居心地の良い家庭作りは、心の安定や余裕をもたらします。

一緒に住んでいるということは、それはパートナーにしか与えることがでいない環境作りです。

そこで、心の安定や安らぎを与え、心身共にリラックスさせてあげることができれば性的な欲求もおのずと高まります。

そこには女性の努力もですが、男性サイドの、生身の女性との関係にトライするという勇気も必要にはなってきます。

生身の異性との交流は、その場の関係ではなくいつも一緒にいて、自分を支えてくれる安心感があります。

それは性産業では決して得ることがない、かけがえいのないものなので、それを大事にしていきたいものですね。

・まとめ

今回は日本の性産業が与えるデメリットについて解説してきましたがいかがでした?

充実した性産業はコスパが安くてお手頃というメリットがある反面、セックスレスを加速させてしまうデメリットもあるようですね。

生身の女性でしか得られない幸福感もあるので、男性サイドはめんどくさがらずに生身の女性との関係にトライする勇気が一番大事になってくると思います。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です