勃起不全(ED)は自然回復するものなのか!?

勃起不全すなわちEDは自然回復するものなのか?

EDに陥った方であれば分かると思いますが、EDにった直後というのは

「そのうち治るだろう…」
「少し疲れが溜まっているだけだろう…」

と安易に考えてしまう方が非常に多いです。

EDが自然回復するものなのか…

それは、可能であると言いたいところですが、その見解は残念なことに
‘正確’ではないのです。

EDは、打撲や裂傷などの類ではないぶん、ほっとけば治るというようなものではないのです。

基本的に人間には自然治癒力というものが備わり、傷や怪我を自然に治してくれる力があります。

しかし、自然治癒力が作用する前に、その能力を超える速さで症状が悪化してしまうものに関しては、いつまでも完治せず、症状は悪化してしまう傾向にあるのです。

・EDが自然に改善しない主な理由とは!?

EDになる大抵の人が、体の健康問題を抱えている場合が多いとされています。

主な原因として

・基礎代謝力の低下
・血行不良
・男性ホルモンの分泌力の低下
・精子の合成力の低下

などが挙げられます。

これらは、自然に治すというよりも、日常的に意識しながら、健康を改善する努力をしなければ良くなることはそうそうありません。

体に健康問題を抱えつつ、勃起までしなくなるような状態になってしまっている場合今の生活スタイルの改善をしない限り、症状は悪化してしまう可能性が高いとされています。

また、体の健康以外にも内面的なところからEDに陥ってしまうケースもあります。

日頃のストレスであったり、精神的なところからもEDに陥ってしまう可能性は十分に考えられます。

精神的なところからEDに陥ってしまう場合、体の健康問題が原因でEDに陥ってしまう人よりも

「いつか治るだろう」

と思ってしまう傾向にあります。

それは、体の健康とは違い内面的なことが原因の場合、目に見えない症状であるからこそそのように感じてしまう傾向にあるのです。

なので、目に見えない症状なだけに、自分でも原因がよく分からずに、蓋をして見て見ぬふりをしてしまいがちになるのです。

そのような場合だと、目に見えないストレスや過去のトラウマなどが交感神経に知らず知らずのうちに負荷をかけてしまっていることがある為、見て見ぬふりをしておけば自然に症状が改善するということはほとんどないのです

・自然回復するだろうという安易な考えを捨てるべき!

EDになってしまった時、時間が解決してくれるだろうという考えは非常に安易で危険なものと言えます。

その理由とは彼女やパートナーとの関係性を破たんさせかねないということです。

EDになってしまえばもちろん性交渉を行うのが困難になります。

そうなると2人の間は気まずくなり、お互いの気持ちが修復できない程離れていかねないのです。

そうなると、その先の結婚や出産に関して相手が不満に思う気持ちが芽生えてしまいます。

特に出産となると‘年齢’が大きく関係してきます。

出産は、年齢が上がれば上がるほどリスクが高くなってくるものです。

つまり、勃起もできないような男といることで

将来は大丈夫なのか…

とパートナーは不安になってしまうのです。

世間が考える程、女性の結婚や出産適齢期とはそれほど長くないということを肝に銘じておく必要があるのです。

・まとめ

今回はEDが自然回復するのか?

について解説してきましたがいかがでしたか?

現実問題として、EDが自然に回復するのかについては厳しいかと思います。

それは、体の問題であったり、内面的な問題であったり…

EDとなっている原因を追究し、それにアプローチをしなければ自然回復というのには時間がかかってしまうからです。

時間がかかるということは、自分の問題だけではなく、パートナーの問題にもなりえる非常にデリケートな問題と言えます。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です