女性は年齢を重ねるごとに性欲が強くなるのは本当なのか!?

よく女性は年齢を重ねるごとに性欲が強くなっていく…

なんてことを耳にします。

該当アンケートなんかでもそのように感じる女性が多いからこそ、このようなことが言われるようになっているのです。

では、なんで女性は年齢を重ねるごとに性欲が強くなっていくのでしょうか!?

今回はそんな素朴な疑問について解説していきたいと思います。

・女性が年齢を重ねるごとに性欲が強くなる理由とは!?

女性が年齢を重ねるごとに性欲が強くなると言われている根拠を解説する上で重要になってくるのが男性ホルモンです。

基本的に男性ホルモンは年齢と性欲の関係に大きく関わっているとされています。

ちなみに男性ホルモンとは呼ばれていますが、実は女性の体にも男性ホルモンは含まれているのです。

この男性ホルモンすなわちテストステロンは、男女においても性欲の高まりを引き起こす作用があります。

ちなみにこのテストステロンは女性の場合だと、20代ごろを目安に高まり始めるとされ、男性の心理に置き換えると、思春期の10代のころに近いものになってくるのです。

さらに、女性は40代を過ぎてもテストステロンの分泌は続くのです。

なので、女性の場合だと20代ごろからセックスについて興味を持つようになり、セックスをしたい願望が40代になってもあまり衰えないというのが特徴になるのです。

この流れで言うと、年齢と共に性欲が強くなるという表現もあ
ながち間違ってはいないようですね。

・女性の日常生活と性について考えてみる

体のメカニズムだけではなく、女性ならではの日常生活も性欲の増加に大きく関わっています。

例えば年齢別に20代、30代、40代の女性の日常生活を考えてみてください。

20代の女性は年齢的にも恋人ができる歳になりますし、セックスの経験も未熟になります。

ですが、同年代の男性はこの時期は血気盛んで性欲が非常に高い為、男性の性欲に女性が合わせてるケースが多くなります。

そして30代になると、結婚と出産をしている女性の割合いが増え、特に育児に追われる日々は心理的・身体的な余裕をなくしてしまいがちとなり、セックスする余裕もなくなります。

家事に休みはない為、男性がセックスを求めてきても、女性は休息を優先したり、育児を優先したりと、この時期に夫婦間のセックスレスが急増するのはそのような背景も関係しているのです。

40代になると、子育てもある程度区切りが付き、育児に追われていた日々を卒業します。

このため、セックスに対する余裕もできますし、生活上、時間を使った濃厚なセックスも可能になり、セックスに対する願望が高まる時期になります。

ですが、それとは裏腹に男性の性欲は40代になると減退する傾向にある為、同年代の女性の満足のいくようなセックスができないのです。

セックスに満足できない分、より満足するセックスを女性は求めるようになります。

このように女性の日常生活を考えてみると、年齢が高くなった時期に性欲が高くるのも納得できますね。

体のメカニズムと女性の日常生活から考えると、確かに年齢を重ねた女性の性欲が強くなるというのも納得ができます。

・まとめ

今回は女性の性欲が年齢を重ねるごとに強くなるのかについて解説してきましたが、いかがでしたか!?

一概に全員がこのような道順を辿るわけではないのですが、傾向としてはこのような流れになるケースが多いとされています。

性欲のピークやセックスを望む年齢に男性とのズレがあるのも興味深いですね。

なんとなく悲しい気持ちになったのは私だけでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です