気になる!包茎の種類を把握しよう!

男性特有の悩みには‘包茎’があります。

聞きなれた言葉かもしれませんが、この症状は特に思春期になると、抵抗を感じて恥ずかしくなったりするものですが、実は日本人の約7割の男性がこの包茎だとされています。

つまり、日本人の10人に7人は亀頭に皮が被っている包茎であるため、一定の時期を過ぎると思春期に抱いていた羞恥心は次第になくなっていくものです。

また、包茎とは言っても包茎の中にもいくつか種類が存在します。

なので今回は、日本人男性特有の悩みとされている包茎の種類について解説していきたいと思います。

・包茎の種類その①「仮性包茎」

まず、最初に紹介する包茎の種類は「仮性包茎」です。

仮性包茎とは、普段は皮を被っている状態の男性が、勃起時には皮が剥ける状態のことを指します。

仮性包茎は、性交渉に不便はないのですが、普段は皮を被っている状態な為、清潔を保たないと、亀頭回りにカスが溜まり不衛生になることがある為、亀頭回りの清潔を保つためにも入浴時にはしっかりと亀頭回りを入念に洗うことをおススメします。

・包茎の種類その②「真性包茎」

次に紹介する包茎の種類は「真性包茎」です。

真性包茎は、亀頭に皮が張り付いている状態であり、無理に剥がそうとすると痛みを生じることもあるのが特徴的です。

この真性包茎の場合、仮性包茎とは違い、勃起時にも皮が被っているのが特徴的です。

・包茎の種類その③「カントン包茎」

最後に紹介するのが「カントン包茎」です。

嵌頓(カントン)とは「戻らない」という意味を指し、その名の通り、皮を剥いていると、カリ首を絞めつけてしまいそのまま皮が戻らなくなる状態のことを指します。

このカントン包茎は、カリ首の締め付けで腫れを伴うケースもあるのです。

・まとめ

今回は包茎の種類について解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

包茎と一言で言っても種類や悩みはそれぞれです。

仮性包茎の場合は、自力で治すことも可能とされていますが、真性包茎やカントン包茎の場合、深刻な方は手術をして治すケースもあります。

また、仮性包茎の場合ペニス増大サプリの服用で陰茎の長さ自体を伸長させ、治すことも可能であるため、それらのサプリメントを活用してみても良いかもしれませんね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です