現実的な思考の女性に欲情しない男性が急増中な理由とは!?

男という生き物は女性が思っている以上に繊細です。

男性がセックスレスになった時、そこには何かしらの原因が必ず隠されています。

「なんで最近セックスしてくれないの?」

と攻める前に、男性という生き物の本質を学ぶことが大切です。

男性という生き物の本質を学び、そこから改善策を見出すこともまた大事なことなのです。

なので今回は男性がセックスレスになってしまう要因について解説していきたいと思います。

・男性は本音と建て前で生きている!

男性の体内にはテストステロン別名:男性ホルモンが分泌されています。

女性にも男性ホルモンは微量ながら分泌されていますが、このホルモンは基本的には性欲征服欲に関するホルモンだと言われています。

この男性ホルモンの分泌は思春期ごろから大量に分泌され、男性でピークになるのが20歳後半と言われています。

その後はゆるやかに減少していき、中高年あたりで平均値を下回ることで
「男性更年期障害」になることもあるのです。

男性ホルモンは闘争心に繋がるホルモンなため、暴力的で反抗的な行動に走りやすいのも男性ホルモンが盛んな若い頃になるわけです。

また、男性ホルモンは勝負に勝つことでスッキリする精神作用をももたらすとされています。
勝つことでスッキリするということは、当然のことながら負けることで挫折したり、ひどく落ち込むというのも自然の理と言えるでしょう。

これは男もしくはオスという生き物が大切なもの(女性や子ども)を外敵から戦って守る役割があるからだとも言われています。

だから、勝てばうれしくて、負ければ落ち込むように作られているのです。

しかし一般的な男性は、対面や社会性を重んじる生き物でもあります。

つまり、成熟した大人の男性であれば、性欲はアンダーグランドの楽しみとして仕舞い込むようになります。

こうすることで、表では社会的なクールな顔を見せ、裏では性の楽しみを享受しながらうまくバランスをとろうとする傾向になるようですね。

・女性の現実的な思考が男性のセックスレスに拍車をかける!

このように男性は、社会的なクールな面を持ちつつ、その裏では性の楽しみを好む傾向にあるように二面性を持つようになります。

基本的に男性は、裏の楽しみに非日常を求める傾向にあります。

表では社会性のある顔をして理性的に振る舞うだけに、性においては自分の欲求や願望を満たしてくれる女性をロマンチックに求めるのです。

なので、結婚した男性がセックスレスになりやすいのは、パートナーがあまりにも現実的になってしまうのもセックスレスの要因の1つと考えられています。

恋人同士の時は、その関係自体が裏であったものが、結婚することで夫婦となり、社会的なユニットとなり、表になってしまうのです。

時代がどんなに草食系男子と言おうとも、AVやキャバクラ、風俗が絶えることなく盛り上がっているのは、まさに男性が裏の世界を必要としている証なのです。

決して男性の男性ホルモンが消失したわけではなく、最近の女性が現実思考になりすぎているのではないでしょうか?

だからこそ、セックスレスを克服するためにも、女性が男性の性質を理解し、どこかで「非日常」を演出してあげることも大事になってくるのです。

・まとめ

今回は男性の性質とセックスレスに関して話をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

確かに男性は、裏の顔(性的)を持って居ます。
それは性癖だったり好みだったり形は違えど、誰しも「こうしたい」という欲求を持っています。

だからこそ、パートナーである女性は現実的思考になることも夫婦としては大切ですが、夜の営みの時くらいは、彼の裏の顔を満たしてあげるためにも時には非日常を演出してみてあげてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です