意外と知らない性交渉中に男性器がフニャってしまう原因とは!?

パートナーと性交渉中に男性器が急に縮こまってしまう経験をしたことがある人は意外と多いかと思います。

その現象のことを通称‘中折れ’というのですが

この時に
「彼のアソコがダメなのかな…」と決めつけてしまうのは実に早いことです。

中折れの原因には色々なパターンがあります。

なので、今回は性交渉中に中折れしてしまう男性器の原因について解説していきたいと思います。

・中折れの原因その①「疲れ」

男性器が中折れしてしまう原因としてまず挙げられるのが‘疲れ’です。

性交渉も結構体力を消耗してしまう、一種のスポーツです。

仕事やプライベートで疲れが溜まっていると、どれだけ興奮してしたとしても体がへばってしまうこともありがちなことです。

そのような時には、しっかりと休息をして性交渉に臨めば彼の男性器はきっとギンギンなことでしょう。

・中折れの原因その②「しすぎ」

次に考えうる中折れの原因が‘しすぎ’によるものです。

しすぎとは、日に何回も性交渉をしたり、マスターベーションをしていると、精子が十分たまらず、十分に勃起できなくなってしまいます。

そんな時に、性交渉を行うとどうしても途中でガス欠になることがあります。

これは単に‘しすぎ’が原因なので、少し休憩をとってから性交渉に臨めば問題ないかと思います。

・中折れの原因その③「魅力がない」

次の中折れの原因が‘魅力がない’ということ。

先ほど紹介した原因とは違い、これは女性陣にとってかなりストレートな問題になってくるのですが、単純に女性として魅力がないということが中折れの原因になっているのです。

これは、付き合いが長くなったカップルにも言えることで、彼女に対して付き合いが長くなることで性的にムラムラしにくくなり、勃起力の低下に繋がることもあるそうです。

なので、いつまでも魅力ある女性でいる為に可愛いを維持することが大切になってきます。

・中折れの原因その④「アソコが気持ちよくない」

まず、勃起に必要なのが男性器が気持ちよいと感じる状態を持続できる条件が整っているかどうかということです。

しかし、膣圧が不十分だったり、濡れが不十分の場合、当然男性器への刺激が足りなくなり、勃起を持続することが困難な状況になることもあります。

そんな時、中折れになってしまうこともあるのです。

これは、男性の体調が原因というよりも女性の体調が原因の可能性も十分に考えられるので、このような状態が続くようであればしっかりと話し合いをして解決策を見つけた方が良さそうですね。

・まとめ

今回は性交渉中に中折れしてしまう原因について解説してきましたが、いかがでしたか?

もちろん中折れの原因は男性陣の体調であったり、精神的なところが大部分を占めるとは思います。

しかし、それだけが原因ではなく、女性陣の体調や見た目も関係しているので、パートナーが中折れしてしまった時、一方的にせめるのではなく、2人で何が原因だったのか話をすることも大切なことになってきます。

あくまでも2人の問題であると意識することが大切ですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です