男性器はサイズよりも硬さが重要なのである!

男性にとって男性器の大きさは女性を満足させるための最重要項目であると思っています。

しかし、それは男性が思っているだけであって、女性が求めているのは男性器のサイズではないのです。

いくら大きい男性器だとしてもフニャフニャなものであれば、挿入されても女性はオーガズムを感じることができません。

逆にサイズはそこまでないにしてもカチカチの硬い男性器
あれば、女性にとって気持ちいということはよく言われています。

では、どのようにすれば硬いコチコチの男性器になるのか!?

今回はそのコチコチの男性器を手に入れるための方法を解説していきたいと思います。

・男性器を硬くする方法その①

男性器を硬くする方法はいくつかあるので順をおって説明していきたいと思います。

まず、即効性のある方法なのですが、それが腹部に力を入れるということです。

基本的に、勃起にはPC筋と言われている下腹部の筋肉が関わっています。

このPC筋は、おしっこをする時にお腹に力を入れたり、おしっこを我慢する時にお腹に力を入れる際に使う筋肉になります。

この下腹部のPC筋を鍛えるだけでも勃起力の向上に役立つと言われているのです。

・男性器を硬くする方法その②

次に男性器を硬くする方法はストレスの解消と適度な運動です。

ストレスの解消と適度な運動って…

ざっくりしすぎて分からないかと思います。

そんな方のために思い出してもらいたいのが、自分が学生だった頃、授業中に居眠りをしてしまい、不意に起きた時‘息子がギンギンで起立できない’なんてこともしばしばあったのではないでしょうか?

確かに学生の頃は若いので、元気があるのはもちろんです。

しかし、男性器が元気だった理由はそれだけではなく、学生時代は社会人ほど抱えるストレスもなく適度な運動をしていたことも大きく関係しているのです。

特に、適度な運動は血流の促進にも効果があり、合わせて良質な睡眠にも効果があります。

血流は勃起力に大きな影響があり、良質な睡眠はホルモンバランスを整えるのに最適です。

また、良質な睡眠がとれると、ストレスの緩和にも繋がります。

その結果、男性器の勃起力の向上に繋がるのです。

・男性器を硬くする方法その③

最後に紹介する男性器を硬くする方法は食生活の改善です。

勃起のメカニズムからも分かるように、勃起は海綿体に血液が流れ込むことで起こる現象です。

つまり、血液がかなり大切な要素になってきます。

食生活の改善を行い肉や魚を摂取することで血液を作り、食物繊維を多く摂取することでサラサラの血液を作り出します。

更に言うと、スイカやメロンを食べることでシトルリンというアミノ酸成分が一酸化窒素を発生させ、血管内を広げ、血流の促進をしてくれるとされています。

なので、食生活の改善を図るだけで男性器を健全に硬く保つことができるのです。

・まとめ

今回は男性器を硬くする方法を紹介してきましたが、結果的に
・適度な運動
・食生活の改善
・ストレスを溜め込まない

などが必要になってくることが分かりました。

要約すると規則正しい生活をするということに繋がります。

つまり、何か特別なことをするわけではなく、規則正しい生活を送っているだけで元気な身体作りや硬い男性器を手に入れることができるというわけです。

それに合わせて下腹部を鍛える運動を取り入れれば更に相乗効果が見込まれるのです。

なので、男性器が硬くならないで悩んでいる人は、とりあえず規則正しい生活から始めてみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です