自己暗示による‘思い込みED’とは何なのか?

現代では若い世代の間でもEDで悩んでいる人は数多く存在します。

特に10代20代でEDに陥っている人は‘心因性’によるものが大半を占めているのです。

また、その中にはEDに関する知識がなく「自分はEDだ」と思い込むことによってEDに陥っている人つまりは‘思い込みED’の人もいます。

今回はそんな思い込みが原因でEDに陥ってしまう‘思い込みED’についての記事を書いていきたいと思います。

・短期的なEDは誰にでも起こり得ること

まず、知っていてもらいたいのが男性器の勃起とはその日の体調の変化や気分の変化で大きく左右されるということ。

「今日は仕事で疲れたな」
「嫌なことがあったから気分が上がらない」

などと思うのは生きていれば誰にでも起こり得る、ごくごく当たり前の日常です。

そんな気分が良くない時に、一時的に男性器が勃たなくなることなんて当たり前のことです

なので、短期的な勃起不全(ED)とは誰にでも起こり得ることなのです

・短期的なEDを誤解してしまう

先ほども述べたようなことは誰にでも起こり得ることです。

ですが、10代20代の若い世代の男性は、EDの知識が不足していることもあり、その短期的なEDでさえも

「自分はEDになってしまった…」

と完全に自分がEDになり男性器の機能を失ってしまったと勘違いしがちになります。

これは自分自身を「EDになった」と自己暗示をかけているため、心因性EDになってしまうケースが多いのです。

・思い込みEDの治療はどのようにすればいいのか?

自己暗示によるEDは、思い込みからすべてが始まっているのでその思い込みを解消する必要があります。

ですが、思い込みEDに関しては、EDに陥った理由が思い込みであるために、他のEDの方のように解消すべきことが不明確な分、治療は困難なケースが多いです。

特効薬はないのですが、カウンセリングなどを利用してゆっくりと誤解を解消することが1番の治療になりえると言えます

・まとめ

また、若い男性にとって自分がEDであると他の人に言うのは恥ずかしいという理由から中々人に言えない現状もあります。

ですが、一人で抱え込みすぎると簡単に解決できるものも深刻な状況に陥ってしまうこともあるため、すぐに誰かに相談することをおススメします。

カウンセラーのような専門職に相談し、早期解決をすることが1番の解決方法であると私は思います。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です