1カ月間セックスレス!早期発見でセックスを再開するためのうまいアプローチ方法

「最近セックスしてないなぁ~」と感じた時は黄色信号!

その期間を数えてみると1カ月

今までは毎日のようにしていたセックスも気が付けばいつの間にか1カ月もセックスしていないなんてことに…

体調がすぐれないのであれば仕方のないことかもしれませんが、別にそういうわけでもないのにセックスレス。

セックスレスは病気と同じように早期発見が大事になります。

なので、今回は1カ月間セックスレス!早期発見でセックスを再開するためのうまいアプローチ方法について解説していきたいと思います。

・パートナーの隣になるべくいる

セックスレスになって1カ月程度であれば、症状はまだ初期段階です。

だからこそ、アプローチは初歩的なもので構いません。
まずはパートナーのとなりで過ごしながら手を繋いだり、体を触れ合ったりするようにしましょう。

まずはあなたの存在をパートナーに再度意識付けることが大切です。

そして、パートナーの隣になるべくいるようにすることで相手に自分の気持ちを伝えることができます。

心理学的にも、人間は想われたら想いたいという心理が働くので、好きだという愛情をセックスで表そうとしてくれるはずなのです。

・セックスについての話をしてみる!

今度のアプローチ方法は、行動ではなく会話です。

ここではセックスレスになっているお互いの原因について話をするのではなく、セックスについての面白可笑しい話をする方がいいでしょう。

1カ月もの間セックスをしていない状況に慣れてしまうと、セックスのことを思い出すこともなくなってしまいます。

つまり、私はセックスに関心があるんだよ!
という想いを、面白いセックスエピソードの話に乗せて相手に伝えるようにしましょう。

パートナーがそれに乗ってくるようであれば、その日の内にセックスを再開することができるはずです。

セックスについて頭の中で考えることで、面白可笑しいセックスの話が自分だったらという想像に変わります。

そのようにすることで、もう一度パートナーに対してセックスに興味を引かせることができるという訳ですね。

・ストレス発散のお手伝いをする!

仕事の疲れや、悩みを抱えているとどうしてもセックスをしようとはなりにくいものです。

精神的な辛さを感じている時は、セックスをしたいという気分にはならないので、それを放置しておくといつの間にかセックスレスになってしまう可能性があります。

それに気づいた時は、セックスを再開するためのアプローチが必要になります。

2人で軽い運動をしたり、散歩しながらパートナーの悩みについて聞いてあげたり、予定のない休日には2人で一緒にゆっくり過ごしてみるようにしてください。

相手に寄り添ってあげることで、パートナーのストレスを軽減させ、パートナーの性欲はまだ戻ってくることでしょう。

・まとめ

今回は、1カ月間セックスレス!早期発見でセックスを再開するためのうまいアプローチ方法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか!?

1カ月はまだまだ、初期の段階なので早いアプローチを行うことで簡単にセックスレスを解消できることでしょう。

しかし、性欲が減退していることが原因の場合は、性欲を高めるために少し時間がかかることもあります。
なので、そのような場合には性欲を高めることができる精力剤を活用するようにした方が効率的だと言えます。

性欲を上げたい!

と思っている男性の方は下記のクラチャイダムゴールドがおススメですよ。

気になる方は下記の公式ホームページから覗いてみてください。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です