1年以上セックスレスが続いてしまった時!うまくセックスに誘う方法

パートナーと1年以上セックスをしていない…
そんなカップルや夫婦って案外多いんです。

セックスレスになってから時間が経てば経つほど、セックスに誘うタイミングが分からなくなってしまいます。

このままじゃいけないと思いつつもなかなかキッカケを掴むことができないで悩んでいる方のために今回は、1年以上セックスレスが続いてしまった時!うまくセックスに誘う方法について解説していきたいと思います。

・まずは一緒にお風呂に入ってみる!

あなたはパートナーと一緒にお風呂に入っていますか!?

お風呂は裸と裸のコミュニケーションです。
一緒にお風呂に入ることで、そのままセックスに持って行きやすい場所でもあります。

密室なので、いつもはしないような会話で話を弾ませることも可能です。

そして、ここでポイントになるのが一緒にお風呂に入った際には
‘体を洗ってあげる’ということ。

その際には、暗い重い話ではなく明るい話をしながら体を洗ってあげるようにしましょう。

明るいムードの中で体を洗い、徐々にパートナーの性感帯を刺激してあげることで、パートナーもその気になる可能性が高いのです。

そこから、久しぶりのセックスに持ち込みやすいという訳ですね。

・マッサージをしてあげる

疲労がたまっているとどうしても
「セックスしよう」とはなりません。

だからこそ、疲れたパートナーの体を癒す目的で体をマッサージしてあげましょう。

マッサージをして、パートナーの疲労を癒してあげてからが重要になります。

その後は、性感帯をマッサージでしてあげるのです。

性感マッサージは、指や腹や爪先で軽く肌に触れるようにします。
背中や首筋、太ももなどを弱い力加減で行うのがコツです。

いつもと違うマッサージをしてあげることで、パートナーはきっとエッチな気分になり、そのままセックスの流れに持っていけることでしょう。

・寝ているパートナーにすり寄ってみる

セックスレスの期間が長く続くと、なかなか夜にセックスをするのが難しいと感じている人が多いです。
そんな人は、夜にパートナーを誘うのではなく、朝に寝ているパートナーを誘うことでうまくいくことが多いです。

夜は、一日の疲れがたまっている状態なのでセックスに誘ったとしても
「明日ね」などとかわされてしまうこともしばしあります。

しかし、朝は夜にグッスリと寝ている分、体の疲れも癒され元気な状態になるので、そこからセックスに誘うことでセックスまで持ち込める可能性が高くなるという訳です。

まだ、覚醒していないパートナーの体にここでも優しく刺激を与えることでパートナーの興奮度を高めるようにしましょう。

朝は体が勝手に反応しやすいので、そのままの流れでセックスに持ち込める可能性が高くなるという訳ですね。

・まとめ

今回は、1年以上セックスレスが続いてしまった時!うまくセックスに誘う方法について解説してきましたが、いかがでしたか!?

セックスレスは男女間にとって深刻な問題です。

だからこそ、セックスレスの期間が長くなってしまっているカップルに関しては、今回紹介したような誘い方でパートナーを誘惑してみることをおススメします。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です