EDと早漏には実は深い関係性があるって本当なの!?

EDすなわち勃起不全も早漏も両方とも男性にとっては死活問題と言っても過言ではありません。

そんな大きな問題であるこの2つの症状に実は密接な関係があることをみなさんはご存じだったでしょうか?

意外と知られていないこの2つの関係性について今回は解説していきたいと思います。

・EDと早漏の関係性とは!?

まず、当ブログでも大々的に取り上げているEDとは、勃起不全の総称を指します。

簡潔に言うと、ペニスが勃起しないまたは、ペニスの勃起力が著しく低下してしい、セックスをするときに挿入ができない症状のことです。

セックスができたとしても、中折れしてしまう症状もEDになります。

そんなEDと早漏にどのような関係があるのでしょうか?

まず、理解しておいてもらいたいのが、早漏とEDどちらとも男性機能そのものだということです。

男性機能そのものということは、お互いに共通し、互いに関連しているということ。

例えば、過労や極度のストレスは男性機能に影響を及ぼします。

その結果、EDを招く恐れがありそれに伴い早漏も招く恐れがあります。

特に体が疲れている状態だと性的興奮を抑えるホルモンの分泌がされにくくなり、興奮したら一気に絶頂を迎えやすくなります。

それにEDが加わることで、セックスに支障をきたしてきます。
EDと早漏の両方が悪化してしまうと、勃起が不完全なまま射精してしまうこともあるのです。

このようにEDと早漏は互いに相乗効果で悪影響を及ぼすということなのです。

・精神的なことが要因で症状が悪化してしまうことも…

そしてもう一つ大事な関係性があります。

それはどちらかの症状を持つことで、精神的な症状の悪化に伴う併発です。

例えば、早漏によってセックスが不安になった場合、セックスに自信が持てなくなる可能性もあります。

そうなってしまうことで、セックスに自信を持つことができなくなり

「次失敗したらどうしよう…」

と悩み、その結果、心因性EDを併発してしまう可能性もあります。

セックスでこのような体験をしてしまうと、肝心な時に勃起しなくなることもあるのです。

早漏であることを悩み、それをコンプレックスに感じることで結果的に心因性EDにもなってしまうということなんですね。

・まとめ

今回はEDと早漏について解説してきましたが、いかがでしたか?

2つの症状の共通点は男性機能にまつわる症状だということ。

だからこそ、この2つは互いに相乗効果で悪影響を及ぼすということなんです。

なので、EDと早漏による悪循環に陥らないためにも、自分の体をしっかりと管理し、いざという時に男性機能に影響のないようにセックスを楽しみたいものですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です