EDになってしまった時は案外‘瞑想する’と良い訳とは!?

近年、ビジネスマンや経営者の中には、仕事前に瞑想をする人が増えているそうです。

また、ビジネスマンに限らず学生だったり、主婦の方でも瞑想をする人が増えているのだそうです。

ちなみに瞑想とは
「目を閉じて静かに考えること。眼前の世界を離れてひたすら思いにふけること。」
を指します。

実はこの瞑想がED改善に一役買っていることをご存じだったでしょうか!?

なので、今回は瞑想がED改善にどのような効果をもたらしているのかを解説していきたいと思います。

・瞑想がEDの対策になっている理由とは!?

瞑想するだけでED改善に本当に効果があるのでしょうか!?

にわかには信じがたい事実ではありますが、瞑想のある効果に実はED改善の糸口があったのです。

まず、瞑想によって得られる効果とは、脳内の自律神経の調整です。

瞑想は目を閉じ、リラックスした状態になる為、副交感神経という体をリラックスさせる神経が働くのです。

その結果、脳内の興奮を押さえ、自律神経の調整を行った結果、体がリラックスした状態になるのです。

これをすることによって、ストレスの緩和に繋がり、更には深い眠りへといざなってくれる効果があります。

更に期待できる効果として挙げるのであれば集中力のアップにも繋がるとされています。

なので、瞑想をすることで特に心因性EDの方には改善効果があるとされ、性交渉の前に少しだけ瞑想する人も増えているようですね。

・では、どのようにして瞑想すれば良いのか!?具体的な方法とは?

瞑想と言っても、ただ単に目を閉じるだけでは効果はあまりありません。

自身のリラックスできる態勢になり、静かに目を閉じるのです。

特に多い態勢として挙げられるのが‘あぐら’です。
この状態になった上でゆっくりと複式呼吸を行いつつ静かに目を閉じるのです。

ポイントは、息を吸う時の倍以上の時間をかけて息を吐き出すこと。

出来る範囲で構わないので、少しずつ呼吸する時間を長くしてみてください。

これを毎日5分間だけでも構わないので、継続してみてください。

慣れてくれば、5分間に10回程度の呼吸で終わるようになりますよ。

リラックス効果やストレス解消などの効果もあり、心因性EDにも効果があるので気になった方は今日からでも始めてみてはいかがでしょうか!?

・まとめ

今回は、瞑想とEDの関係について解説してきましたがいかがでしたか!?

昔から瞑想することは心を落ち着かせる効果があると言われています。

だからこそ、心因性EDの方には瞑想によってリラックスした心の状態がEDの改善効果に繋がっているのですね。

ED以外にもストレス解消効果もあるようなので、気になる方は隙間時間で瞑想してみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です