EDに効果のある成分‘ゴツゴラ’とは?徹底解説

ゴツゴラとは、インドやスリランカをはじめとして中国などの東南アジアなどの亜熱帯地方で栽培されているハーブの一種です。

ゴツゴラは別名:つぼ草とも呼ばれており、オーストラリアで自生しており、日本でも獲れやすいとされています。

ゴツゴラはサプリメントにもよく活用されているのですが、サプリメント以外にもお茶や料理にもよく使われています。

そんなゴツゴラにはEDに効果のある成分としてどのような効果・効能があるのかを今回は解説していきたいと思います。

・ゴツゴラに入っている成分とは!?

ゴツゴラに入っている成分は以下のようなものになっています。

・カルシウム
・ナイアシン
・セント酸
・センテラ酸
・鉄
・ビタミンB1
・アジア酸
・マディッカソ酸
・アジアコシド
・ビタミンC
・カロチン
・トリテルペン
・サポニン

などの成分になります。

見てもらうと分かるように、見慣れない成分名も結構多いことが分かりますね。

意外とマイナー成分が多い反面、鉄やビタミンB1、ナイアシンなどは精力アップに大変効果的な成分もしっかりと含まれていますね。

では、これらの成分が実際にどのような効果を発揮しているのかを下記に解説していきたいと思います。

・ゴツゴラの効果、効能とは!?

ゴツゴラの効果、効能は以下のようになっています。
・EDの改善効果
・血管の拡張
・ベニスの増大
・ストレスの緩和
・勃起力の向上
・記憶力のアップ効果

まず、ゴツゴラの効果として抗酸化作用ストレスの緩和があります。

この抗酸化作用により、皮膚や体内に水分を増やすことで、保湿性を高め、体の機能を上げる効果に繋がります。

また、血管を拡張する働きがあることに加えて、血流も良くする効果があるので、男性器の勃起力にも一役かっているのです。

ゴツゴラは精力増強やED解消に大変効果があるので、男性ばかりに効果のあるハーブのように思われがちですが、皮膚機能の改善だったり、肌を若返らせる効果も期待できることから、女性にも大変好まれているハーブになるのです。

ゴツゴラはWHOが残さなければならない重要な「薬草リスト」に加えている程、その効果は精力アップのみだけではなく、多岐に渡るとされています。

・まとめ

今回は、ゴツゴラの効果・効能について解説してきましたがいかがだったでしょうか!?

確かに男性機能に必要な効果・効能がふんだんに盛り込まれていましたね。

ただ、男性に限定したことではなく、女性にもありがたい効果・効能もたくさん見受けられましたね。

もし、興味がある方はゴツゴラを試してみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です