EDに効果のある成分‘セレンとは?徹底解説

みなさんはセレンという成分を聞いたことはあるでしょうか!?

セレンとは、必須ミネラルの一つとされている成分になります。

人間の体内では、抗酸化反応をつかさどる酵素やタンパク質を構成し、体内の抗酸化作用にとっては重要な役割を担っているのです。

基本的にセレンは成人の場合ですと体内に約15㎎存在しているとされています。

1957年の研究発表によって人間にとって絶対に必要な微量ミネラルであることが明らかになったのがこのセレンという成分なのです。

今回はこのセレンがEDに効果のある成分としてどのような効果・効能があるのかについて解説していきたいと思います。

・セレンが多く含まれている食材とは一体!?

冒頭でも少し触れましたが、セレンは必須ミネラルの一つで体内の抗酸化作用にとって重要な役割を果たしている成分になります。

つまり、セレンは体内に必要になる成分ということです。

では、どのようなものを摂取すればセレンを体内に摂ることができるのでしょうか?

まず、セレンを多く含む食材として有名になるのが
・かつおぶし
・たらこ
・ズワイガニ
・まぐろ

になります。なんだか魚介類が多いようですね。

その他にも、ウニ牡蠣ブリメカジキにも多く含まれているとされています。

比較的、海の幸に多く含まれている傾向にあるようですね。

・セレンの効果、効能とは!?

次はセレンの効果・効能について解説していきたいと思います。

セレンの効果・効能は以下のようになっています。
・抗酸化作用
・血管拡張作用
・がんの予防、心筋梗塞の予防
・アイチエイジング
・免疫力の向上
・肝臓病を予防

などが挙げられます。

まずここで注目してもらいたいのが、がんの予防です。

セレンはミネラルの一種であり、ガンの予防に大変効果的なのです。

特に、大腸がんや肺がんに非常に有効というデータもあり、免疫力を高めたり、強い抗酸化作用があるとされています。

抗酸化作用があるということは、活性酸素を撃退してくれるので、老化防止にも繋がります。

そして、忘れてはいけない効果の一つに血管拡張作用があるということです。

精力増強の観点から言えば、血管拡張の作用は海綿体に多くの血液を送り込む為には必要な作用になり、勃起には必要不可欠な効果と言えます。

がんの予防から精力増強に効果のあるセレンですが、それに加えてアイチエイジング効果も期待でき、老化を防ぎ、若さを維持する効果もあるのでセレンは不足させたくない成分になりますね。

・まとめ

今回はセレンの効果・効能について解説してきましたがいかがでしたか?

セレンは、がんの予防や精力増強に加えてアイチエイジング効果などの多岐に渡る力を発揮してくれる成分になります。

だからと言って過剰摂取は禁物です。

基本的にセレンは多く摂取すれば良いということではなく、ごく微量の必要量を下回ってしまうと悪影響が出ることが多いというものになります。

なので、過剰摂取してしまうことで、胃腸の障害や爪が変形したり、抜け毛の原因にも繋がりやすいのでそこは気を付けてもらいたいところですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です