EDに効果のある成分‘トンカットアリ’とは?徹底解説

トンカットアリとは、熱帯雨林に育つニガキ科のハーブになります。

このトンカットアリは昔から精力増強や滋養強壮に効果があるとして人々に親しまれてきたハーブの一種とされています。

その効果は、かの有名な朝鮮人参と比較してもその数倍の効果を持つとされ、精力増強に強い効果を発揮するとされるアルギニンやテストステロンを豊富に含んでいるのが特徴と言えます。

なので、今回はEDに効果的な成分を含むトンカットアリの効果・効能について解説していきたいと思います。

・トンカットアリの効果・効能とは!?

主な原産地がマレーシアになり、マレーシアでも大変人気のあるトンカットアリの効果・効能は以下のようになっています。

・動脈硬化の予防
・コレステロールや糖質の抗酸化
・ストレスの軽減
・生殖機能の増強
・男性機能の向上

などが挙げられます。

冒頭でも少し触れましたがこのトンカットアリにはアルギニンやテストステロンを豊富に含んでおり男性機能の向上に一役買っています。

しかしそれだけではなく、セックスミネラルと言われている亜鉛も含んでいるのです。

また、アルギニンの吸収を良くするビタミンB6も同時に含まれていることから、アルギニンなどの効果が出やすいのも特徴的と言えます。

・その他の効果、効能として…

トンカットアリには先ほども解説したように男性機能の向上に効果的な要素がふんだんに盛り込まれていますが、その他の効能に関しても注目したいものがあります。

それはトンカットアリに含まれているカッシノイドという成分の働きです。

このカッシノイドには抗ガン作用があると言われており、がんの予防にも期待されているのです。

また、サポニンと呼ばれる成分も含まれており、このサポニンには毛細血管を広げ

・冷え性の改善
・血糖値をコントロール
・利尿作用

などの役割も果たしてくれるのです。

このような作用は女性にとっては大変ありがたいですね。

女性は男性よりも体の変化に敏感です。

血行不良からの冷え性や、体内の水分保持のバランスが崩れ、過剰に水分を蓄えてむくみになってしまったり…

このような方にもトンカットアリの成分は効果的とされているので、冷え性などで悩んでいるのであればトンカットアリを摂取してみるのもいいかもしれませんね。

・まとめ

今回はトンカットアリの成分について解説してきましたがいかがでしたか!?

アルギニン、テストステロン、亜鉛などは男性機能にはうれしい成分ばかりでしたね。

しかし、これに限定した効果だけではなく、女性にもうれしい冷え性の改善効果やむくみにも改善効果が期待されます。

特に利尿作用に関してはかの有名なクラチャイダムやマカ以上とも言われているので、むくみでお困りの方には特におススメです。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です