EDに効果のある成分‘バリン’とは?徹底解説

バリンは必須アミノ酸の一種になります。

バリンには筋肉を強化したり、疲労回復効果があります。

また、成長を促進したり、血液の中にある窒素のバランスを調整する効果もあるとされています。

バリンはロイシン、イソロイシンとともにBCAAと呼ばれ、運動時のエネルギー補給としてスポーツサプリメントなどにもよく配合されている成分になるのです。

このバリンは実はED改善に一役かっている成分であることをみなさんはご存じだったでしょうか!?

今回は、このバリンがED改善にどのような効果・効能があるのかについて解説していきたいと思います。

・バリンを多く含む食材とは!?

では、このバリンという成分はどのような食材に多く含まれているのでしょうか?

バリンが多く含まれている食材は、レバー子牛肉になります。

それ以外ですと、鶏肉魚類大豆などが主な食材になります。

バリンは非必須アミノ酸になる為、体内で生成することができません。

だからこそ、こういった食材を食べ、直接摂取することが求められます。

更にバリンは、食品添加物としても利用されていることから、なんとタバコにもこのバリンが含まれているのです。

これは、驚きでしたね。

その他にもインスタント関係の食品や調味料にも含まれているのです。

・バリンの効果、効能とは!?

冒頭でも少し触れましたが、このバリンには一体どのような効果・効能があるのでしょうか!?

バリンの効果・効能は以下のようになっています。
・成長促進
・血液中の窒素のコントロール
・疲労回復
・滋養強壮
・筋肉の成長
・勃起力の持続力のアップ

などが挙げられます。

バリンは非必須アミノ酸の一種になることから、筋肉と強い結びつきがあります。

その効果とは、筋肉を成長させたり、筋肉を疲労から回復させて強くする働きをもっているということです。

その他の効果としても、男性機能に大きな役割を果たしています。

バリンは、血液中の窒素をコントロールすることで勃起力にも大きな影響を及ぼし、勃起力の持続量をアップさせる効果もあるのです。

つまりバリンは、男性の体力や精力を強化する作用を持っていることからスポーツドリンクなどに使用されているのです。

・まとめ

今回はバリンという成分について解説してきましたが、いかがでしたか?

○スポーツをしている方
○筋肉を強化したい方
○丈夫な体をつくりたい方

にはうってつけの成分になりますね。

しかし、バリンはロイシン・イソロイシンと共にバランスの取れた摂取が非常に重要になります。

この均等が保たれない状態でバリンを摂取しすぎてしまうと、逆に筋肉量が減少したり、体重が減少して、新陳代謝に悪影響を与えてしまうこともあるようです。

更には、他のアミノ酸の働きを阻害してしまい、免疫力が低下するなどの危険性もあるので、過剰摂取は控えた方が良さそうですね。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です