EDの夫(彼氏)に自信を持たせるための方法とは!?

EDに陥ってしまった男性とは心理的な面で性交渉に対して消極的になってしまう傾向にあります。

そんなパートナーに性交渉を持ち掛けると、逆効果で更にEDが悪化してしまう恐れがあってなかなか性交渉に踏み出せない夫婦・恋人は数多く存在します。

では、EDに陥ってしまったパートナーに自信を持たせる為に女性はどのような行動を取れば良いのか?

うまくいく秘訣を今回は紹介していきたいと思います。

・パートナーとゆっくりした時間を共有する!

まず、EDに陥っている男性は性交渉に対して一種の恐怖心を持っています。

「次、失敗したらどうしよう…」
「性交渉してもうまく勃起なんてしないよ…」

とかなりナイーブな心理状況なのです。

そんな時、パートナーとして取るべき行動は、無理に性交渉をするのではなく、ゆっくりと彼がリラックスできる時間を作ってあげることです。

EDに陥っている男性はとにかく焦っています。

なので、単に性交渉を行うのではなく、おいしいお酒を飲みながらおいしいご飯を食べて今日の楽しかったことや、昔話に花を咲かせてください。

そうすることで、自然と良い雰囲気が生まれ良い性交渉に繋がる可能性が高いのです。

とある調査によると既婚者の男女約600人を対象に
「夫婦間のコミュニケーションとセックスの関わりに関する実態・意識調査(2013年3月)という調査を実施したところ約64%の人が
夫婦で一緒に食事やお酒を飲むことで良い雰囲気が生まれ、自然と性交渉に繋がりやすいと回答しているのです。

この結果からも分かるように、リラックスした状態でお酒や料理を楽しむことで性交渉が成功する確率が上がるのです。

・肝心なのは相手を思いやる心である!

EDに陥っている男性は、何度も言うようですが自信を喪失しています。

特にEDに陥る原因の1つとされているのがストレスによるものです。

ストレスが原因でEDになる心因性EDとは、心理的な面からEDになっているのでかなりデリケートです。

なので、パートナーから性交渉を迫られるとプレッシャーとなり逆に追い詰められてしまうケースも少なくありません。

そのようなケースの場合は無理に性交渉へ持って行くのではなく寝る時にそっと手を握ってあげたり、優しく触れあうだけでいいのです

決して無理をする必要はなく

「私はいつでも待ってるから、気にしないで」

というスタンスで相手を思いやる気持ちを持ってパートナーに接してあげてください。

‘思いやりの心’がもしかしたら、彼へのとっておきの特効薬なのかもしれません

・精力剤を利用して自信を持ってもらう

心理的なことが原因でEDになっている方は、とにかく自信をつける必要があります。

少し荒療治な方法を紹介するのであれば、精力剤を利用して1回でも良いので性交渉を成功させ、パートナーに確かな自信を身に着けさせるパターンもあります。

ですが、ここは無理に誘い過ぎると逆効果となりプレッシャーを与えかねないので

「こんなのあったけど、ダメもとで試してみようか?」などと少しフランクな感じで誘ってみるのもいいかもしれません。

また、精力剤と一緒に冒頭で書いたように良い雰囲気を作り出すことで性交渉が成功する確率も上がるので2段構えで取り組んでみるのも良いかもしれませんね。

・まとめ

EDに陥っている男性はとにかく自分に自信がありません。

なので、パートナーとして最も有効な手段は安心できる相手になってあげることだと思います。

一緒にいるだけで私は幸せ…

と、相手を思いやる気持ちを持つことで、相手にプレッシャーを与えることなく、愛を与えることできっと彼はその愛に応えてくれることでしょう。

最後は感情論になってしまいましたが、結局性交渉は愛のある行為なのでそこを忘れてはいけないのです。

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です