ED改善には実はマインドコントロールが大切!

いつも、一人でオナニーする時はしっかりと勃起して、射精もできるのに、セックスになった途端、どうしても勃起しなくなるケースがあります。

このいった場合は、疲れやストレス、緊張や不安など色々なことが原因で勃起しない状態になっている可能性がありますが、セックスでの気持ちの持ちようを変えるだけで普通のセックスが案外できてしまうこともあるのです。

もちろん、勃起しないと焦ってしまい、早く改善したい一心で精力剤を使ったりするかもしれませんが、そこは一旦ストップして、マインドコントロールすなわち自分のセックスへの気持ちを整理してみることも一つの手ではあります。

では、そのような場合、どのようにしてマインドコントロールすれば良いのでしょうか?

今回はEDとマインドコントロールの関係について解説していきたいと思います。

・セックスをする前の具体的なマインドコントロールとは!?

まず、セックスをする時に大事になってくるのが

体調を万全にしておく

ということです。

仕事なんかで精神的にも肉体的にも疲れが蓄積されている状態よりも、しっかりと睡眠をとり、精神的なストレスもなるべく溜め込まないようにしておくのがベスト。

体調をしっかりと管理し、ストレスを溜め込まないことでセックスに対してフレッシュな気持ちで挑める状態にしておくことが大切になってきます。

そういった状態でいれば、セックスをする時にも余裕が生まれ、リラックスした状態でセックスをすることができるので、セックスを成功させる確率は格段に上がるはずです。

・時間にゆとりをもつことも大切!

次に大切になってくるのが、時間にゆとりを持つことです。

仕事での残業が続いて、時間にゆとりがないと何をしていてもどこか焦ってしまい、バタバタになってしまいます。

そんな状態では異性とのゆったりとした時間を共有することができません。

セックスは、行為自体も大事なのですが、それ以上に行為に至るまでの時間も非常に大事になってきます。

つまり、ゆったりした時間を持てないと、異性とのコミュニケーションもゆっくりととれず、一人で焦ってしまって結果的にセックスも失敗してしまうなんてケースも少なくありません。

だからこそ、自分がゆったりとできる時間を必ず確保し、心に余裕ができた状態で異性とゆっくり話をしたり、コミュニケーションをとって、そのままの自然な流れでゆったりとセックスに臨めば自然とセックスもうまくいくはずです。

・まとめ

今回は、EDとマインドコントロールについて解説してきましたがいかがでしたか!?

大切なことは、セックス時に必要以上に緊張しないことです。

そうならない為にも、事前の準備が必要になってきます。

ゆったりとした自分だけの時間を確保し、色々なシュミレーションをしておくことで、柔軟な対応ができることは間違いありません。

それに加えて、自分が安心でき、リラックスできる雰囲気作りをしておけばなお良しです。

なので、最近パートナーとうまくセックスできていない人は、今日くらい有給をとって、家でマッタリと音楽でも聞きながら、パートナーとのゆっくりとした時間を共有してみてはいかがでしょうか!?

おススメの精力剤!
→「クラチャイダムゴールドとは?」

★ATAPIからのお知らせ★
つ…ついにメルマガ始めました!
よかったら登録の方をよろしくお願いします。
↓↓↓ ※登録はこちらから!
『ED解決大辞典~これであなたも不死鳥だ~』


→『男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】


→『クラチャイダムゴールドのドリンクタイプが遂に登場!



アルギニンNo1サプリ「バイタルアンサー」

Webライター兼ブロガーのATAPIです。EDに悩んでいる男性に少しでも役に立つ情報を発信しているので、気になる方は覗いてみてください。
モテ男に関するサイトも運営中→http://mencoi.com/【MENCOI.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です